上野の展示

特別展・企画展

大英自然史博物館展
大英自然史博物館展
大英自然史博物館のコレクションから「始祖鳥」をはじめとする至宝約370点を選りすぐり、一堂に展示します。
開催期間:3月18日(土)〜6月11日(日)
花粉と花粉症の科学
花粉と花粉症の科学
植物にとっての花粉の役割と、花粉症を引き起こす植物や花粉症のメカニズムとその防御について、農学、医学、工学の各分野での研究内容とともに紹介します。
開催期間:12月23日(金)〜2017年3月20日(月)
理化学研究所百年〜お弁当箱からニホニウムまで〜
理化学研究所百年〜お弁当箱からニホニウムまで〜
理化学研究所(理研)は今年3月に創立百周年を迎えます。本企画展では日本の科学史に、その名を刻んで来た理研の歩みをご紹介します。
開催期間:2月28日(火)〜4月9日(日)

トピックス

研究者によるディスカバリートーク

国立科学博物館の研究者が、直接みなさまに自らの研究をわかりやすく解説いたします!常設展示室にて開催。

ディスカバリートーク

お知らせ

イベントカレンダーを見る
直近3ヶ月に開催されるイベントや講演等の確認/予約ができます。
kahaku event今月号を見る
これからの特別展・企画展の見どころや常設展示の紹介、2ヶ月分のイベント情報など見逃せない内容が満載です。

研究室コラム

ウミタンポポ
2011年にユネスコの世界自然遺産に登録された小笠原諸島には珍しい海藻がみられます。昨年夏の調査では弟島沖水深60mの海底からタンポポのような姿をした海藻を採集しました。褐藻ケヤリモ目のものですが、このように棍棒状で枝分かれしないものは日本の海域ではまだ知られていません。神戸大学の協力で遺伝子解析を行い、3月24日に高知で開催される日本藻類学会の大会で新種として発表します。
(植物研究部:北山太樹)