標本・資料データベース一覧へ戻る
ホーム研究と標本・資料標本・資料データベース ≫ 理工電子資料館:トップページ

理工学研究部資料について

 理工学研究部が管理している収集資料は、3万点を超えています。長岡半太郎や鈴木梅太郎など日本の科学の発展に貢献した科学者に関する資料や技術者に関係する資料をはじめ、日本の科学技術の歩みを示す貴重な資料を数多く所蔵し、「ミルンの地震計」など5点が重要文化財に指定されています。
 科学技術史グループの管理している資料には、時計資料、自動車関係資料、航空・宇宙関係資料、電子通信・情報関係資料、電力・照明資料、近代化遺産資料、大工道具資料などがあります。
 理化学グループが管理している資料には、暦、望遠鏡・双眼鏡、天球儀・地球儀などの天文学資料、震災写真や地震計など地震学資料、日本に落下した隕石の多くを含む隕石資料などがあります。


地球外物質関係資料

天文関係資料

伝統技術資料

科学技術黎明期資料

科学者・技術者資料

測量・測地資料

地震資料

計測・度量衡資料

時計関係資料

光学機器資料

理化学機器資料

材料関係資料

化学産業資料

機械類

輸送関係資料

電力・照明資料

電子・音響・映像資料

計算機・コンピュータ

建築・土木資料

その他の理工学資料



研究機関別索引

個人寄贈主要コレクション


本サイトの画像・記事を転載または複製される場合は、 事前に当館webmasterまでお問い合わせください。
その他内容に関する御意見・情報提供等は理工学研究部スタッフまでお寄せください。
HOME
地球外物質関係資料
天文関係資料
伝統技術資料
科学技術黎明期資料
科学者・技術者資料
測量・測地資料
地震資料
計測・度量衡資料
時計関係資料
光学機器資料
理化学機器資料
材料関係資料
化学産業資料
機械類
輸送関係資料
電力・照明資料
電子・音響・映像資料
計算機・コンピュータ
建築・土木資料
その他の理工学資料
研究機関別索引
個人寄贈主要
コレクション