国立科学博物館(上野本館)再開についてのお知らせ

国立科学博物館は令和2年2月29日(土)より臨時休館しておりましたが、緊急事態宣言等が解除されたことを受け、6月1日(月)より再開いたしました。再開にあたって、入館は予約制となります。以下の感染防止対策等を予めご確認の上、ご予約ください。

皆様にはご迷惑とご不便をおかけすることになりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。なお、政府の方針等の状況により急遽、休館とさせていただく場合がございますこと、ご了承ください。

入館に際してのお願い

  • 次の方は、来館をお控えください。
    ・ 37.5℃以上の発熱がある
    ・ 咳、くしゃみ、鼻水、咽頭痛など風邪のような症状がある
  • 入館前に検温、体調等の確認をし、発熱や上記の症状がある方は入館をお断りいたします。
    ※館内で激しく咳き込むなど、風邪のような症状がある方には、退館をお願いする場合があります。
  • 入館中はマスクを着用し、咳エチケットを心がけてください。
  • こまめな手洗いをお願いします。
  • チケット購入等お支払いの際は、できるだけ電子マネー、クレジットカード、電子チケットをご利用ください。
  • 館内では他の人との距離を2メートル程度あけてください。
  • 当面の間、再入館はできません。
  • 当面の間、団体受付を休止いたします。

当面の間、以下の展示やサービスを休止いたします

  • 親と子のたんけんひろば コンパス(地球館3階)
  • シアター36〇、フーコーの振り子(日本館地下1階)
  • 科学技術で地球を探るコーナー(地球館2階)ほか日本館・地球館の各体験型展示
  • 展示情報端末(キオスク)
  • ボランティアによるフロアガイド、かはくのモノ語りワゴン
  • かはくナビや音声ガイド、ICカードの貸出、「かはくたんけん隊」の販売
  • 夜の天体観望等の一部の学習支援事業(詳細はイベントカレンダーでお知らせする予定です。)
  • なお、改修のため、航空技術の発展コーナー(地球館2階)は、2020年7月21日(火)よりご覧いただけなくなります。
    また8月6日(木)、8月7日(金)は、改修に伴い、地球館2階展示「科学と技術の歩みー私たちは考え、手を使い、創ってきたー」を全面閉鎖します。

その他ご理解いただきたい感染防止対策

  • ラウンジ、レストラン、カフェはテーブル数を減らし運営いたします。
  • カフェは6月2日(火)から営業を開始し、レストランは当面の間休業いたします。
  • ミュージアムショップは商品販売数を減らし、混雑状況によっては整理券を配布の上、入店を制限する場合があります。
  • 館内清掃を徹底するために、一部トイレおよびスカイデッキ(屋上)の利用ができなくなります。
  • 当面の間、夜間開館(金曜日・土曜日17:00~20:00)は休止いたします。
    ただし、下記の日は18:00まで開館いたします。
     ・2020年7月24日(金)から8月末までの金曜日・土曜日
     ・2020年7月23日(木・祝)、お盆期間(2020年8月8日(土)~16日(日))
  • 館内の各案内所に感染防止用バリアを設置するほか、スタッフがフェイスガードやマスクを着用し対応いたします。