国立科学博物館―寄付のお願い―

国立科学博物館では、以下のような寄付(会員)制度を設けています。
皆さまのご理解・ご支援をよろしくお願いいたします。

  • 賛助会員
    賛助会員は当館が実施する以下の使途に関する事業へのご支援を目的としています。

    • (1)青少年の自然科学等への幅広い興味・関心の向上に関する事業
    • (2)標本資料の製作、購入、保存、修復等
    • (3)地域博物館等と連携したイベントの実施
  • WEB募金箱
    国立科学博物館の事業の中心である、調査研究、標本資料の収集・保管、展示・学習支援に活用します。科博の「これから」を応援して下さい。

  • 遺贈による寄付
    遺言信託等による遺贈を受け付けております。遺贈いただいた篤志は、みなさんの思いとともに未来に受け継がれていきます。自然科学の未来のために活用させていただきます。

  • プロジェクト賛助会員
    国立科学博物館が実施する特定の事業へのご支援を目的としています。
    ※現在、募集中のプロジェクトはございません。

    これまでのプロジェクト賛助
    「3万年前の航海 徹底再現プロジェクト」の実施(2016年2月〜2019年8月)