2013-09-20

太平洋の海底下に眠る巨大な盾状火山


太平洋の海底下に眠る巨大な盾状火山!

 「世界最大海底火山(読売新聞9月8日)」、「地球最大の火山確認(朝日新聞9月10日)」などの見出しの新聞記事をご覧になった方がいるかもしれません。これらは英国の科学誌「ネイチャージオサイエンス」に発表された論文が紹介されたものです。これは4年間に及ぶ日米英の研究者達による共同研究の成果です。


図1)2009年の調査を行った深海掘削船「ジョイデス・レゾリューション」




 研究対象は日本から東方へ約1500kmの太平洋下に存在する巨大海台「シャツキー海台」です。この海台が火山であることは数十年前から分かっており、広大な盾状火山と考えられていました。しかし火口の位置、溶岩流の積み重なりかたや分布など、地形・地層の詳細は不明でした。そこで2009年に掘削調査により浅い部分の溶岩流を採取し、形態観察や化学分析などを行いました(図1)。さらに2010〜2011年に調査船から音波を出して深い部分の溶岩流層を詳しく調べました。これら2種類の成果をまとめたのが今回の結果です。