■ 化石芸術
+■先カンブリア時代の生痕化石・偽化石
+




ストロマトライトの楽園
(Stromatolite Garden)
カンブリア紀(5億1000万年前)
アメリカ合衆国、ニューヨーク州産
95cm x 100cm


 

 先カンブリア時代、シアノバクテリアは砂粒を固め、ストロマトライトとよばれる盛りあがりを海底につくりました。その内部には、周期的に成長を示す縞状の構造があります。カンブリア紀になると新たに進化してきた生物によって海底が常に撹拌されるようになり、ストロマトライトは限られた場所を除き、姿を消してしまいました。ここに展示する標本は、海底をかき混ぜる生物のいなかった場所に作られた、例外的なカンブリア紀のストロマトライトなのです。
 


第一部 化石芸術  バーチャル展示室 B2F      第二部 アンモナイトの美と科学  バーチャル展示室 B3F