ライオンとシマウマの頭骨比較(試用版)

ライオンとシマウマの頭骨を3D モデルで比較するためのページです。操作説明はこちらの説明をご覧ください
また、ご意見・ご感想は、こちらまでお寄せください

頭骨3Dデータ

ライオンの頭骨

サバンナシマウマの頭骨

3Dデータについて

推奨ブラウザについて

当データはChromeでの閲覧を推奨します。
※InternetExplorerは3Dデータの閲覧ができません。 FireFoxはマウスのホイール機能が使えません。

マウスの使い方

左クリック&ドラッグ:カメラを回転させます。
ホイール:カメラをズームします。(Chromeのみ)
右クリック&ドラッグ:カメラを平行移動します。

3Dデータ上のマウスの使い方

画面上の説明

1. VRモードに切り替えます(スマートフォンのみ対応)。
2. 上顎と下顎の表示、非表示を切り替えます。
3. 下顎を動かすためのスライダーの表示、非表示を切り替えます。
4. 身長170cmのマネキンの表示、非表示を切り替えます。
5. 骨のテクスチャーの表示、非表示を切り替えます。
6. フルスクリーンで表示します。
7. 現在向いている方向を示します。クリックすることでカメラを初期位置に戻します。
8. クリックすることで投影表示(前後左右上下)に切り替えます。
9. 一辺が300cm、30cm毎に区切られたグリッドです。
10. シマウマの下顎をクリックすると・・・

本コンテンツについて

本コンテンツは国立科学博物館2018年度館長支援経費および科研費 17K12967 の助成を受けて作成されました。