海棲哺乳類データベース:海棲哺乳類図鑑

イワシクジラ

和名 : イワシクジラ / 学名 : Balaenoptera borealis / 英名 : Sei whale

イワシクジラ詳細

目名 クジラ目 Order Cetacea
亜目名 ヒゲクジラ亜目 Suborder Mysticeti
科名 ナガスクジラ科 Family Balaenopteridae
属名 ナガスクジラ属 Genus Balaenoptera
和名 イワシクジラ Species borealis
亜種名 - Subspecies -
タイプ - Subtype -
CITES附属書 I IUCNレッドリストカテゴリー Endangered
上顎歯数(歯式・ヒゲ板枚数) 220-400 下顎歯数(歯式) -
出生時 離乳時 オトナ オトナ雄 オトナ雌
大きさ 4.5m 9m 18m - -
重さ - - - - -
特徴と習性
背びれ(0.3-0.6m)は鎌状で、体の前から約2/3のところに位置する。体色は背面が灰色から灰青色で、腹面は白っぽい。しばしば白っぽい円形の傷がある。尾びれの腹面は濃い色をしている。ヒゲ板(0.8m以下)が黒く、剛毛は白ないし灰色がかかった茶色で、各側220-400枚。うね(32-60条)は胸びれとへその間くらいのところまで達する。外洋性。夏季に北上する。単独ないし数頭の群をつくる。
備考
 
ストランディング事例
関連ページ: ▼イワシクジラ(ストランディング情報)
事例地図を表示 ▼ストランディングマップ

海棲哺乳類頭骨データベース

画像をクリックすると拡大画像が閲覧できます。


性別 - 性状態 -
体長 - 採集地 -
標本番号 - 標本番号(他館) -

▲海棲哺乳類図鑑に戻る