イベント

○小中学生向けのイベントの内容についてはイベントページをご覧ください。

○開催中のイベントについてはイベントカレンダーをご覧ください

科博に行く
より効果的な展示見学にお役立てください。
かはくスクールプログラム
学習シート
こども向け展示解説
調べる・作る

皆さんは、国立科学博物館を支える研究者を知っていますか? ここでは、科博で働く研究者の研究内容とインタビューを掲載しています。キャリア教育の観点から職業調べや進路選択の資料としてご活用ください。科博には多くの研究者が生命と地球の歴史、科学技術の歴史に関して調査研究を行い、その研究成果の裏付けとなる標本資料とともに、将来へ伝えています。そんな研究者を皆さんに紹介しています。
私の研究 −国立科学博物館の研究者紹介−

皆さんが宇宙や植物・海の生き物などを学習する際に役立つコンテンツを紹介しています。
デジタル学習コンテンツのページへ

一般社団法人 VR 革新機構のご協力のもと、高画質画像を撮影しました。まるで国立科学博物館の中にいるような3Dビュー+VR映像です。自宅にいながら展示を鑑賞することができます。
かはくVRのページへ

実際に作りながら学べる国立科学博物館オリジナルの各種ペーパーモデルを販売しています。
ペーパーモデルのページへ

挑戦する

博物館の達人(小・中学生向け)

 「博物館の達人」に挑戦しよう。全国の博物館を10 回利用し、学習記録と感想文を提出いただいた小・中学生に「博物館の達人認定書」を贈呈します。
「博物館の達人」のページへ
高校生のための博物館の日
 国立科学博物館上野本館で実施する、高校生のための特別な一日です。現時点では、開催は未定となっています。
○ これまでの開催情報
2018年度 (PDF:4.63MB)
2017年度 (PDF:4.85MB)
高校生による特別展取材
 特別展の開催前に行われる報道機関向けの内覧会に、全国規模の新聞コンクールで入賞した高校新聞部等の生徒が参加して取材を行います。高校生の目線でまとめられた記事を学校新聞や当館Webサイト内に掲載することで、特別展の魅力を皆さんに知ってほしいと考えています。
高校生の新聞はこちらから
創る

中高生・アフタースクールプログラム (現在は募集していません)

 中高生対象のアフタースクールプログラムは日曜祝日、休業期間等に博物館で行う、講義・実習・現地見学・議論・プレゼンテーション等の多様な学習手法を組み合わせた継続的な学習プログラムです。

詳細は下記よりご確認ください。

○ 2010年度「アフタースクールプログラム2010」
活動報告
○ これまでの活動報告
2009年度 「科博で展示づくり エネルギー」
2008年度 「科博で展示づくり 〜水〜 あたりまえがいちばんふしぎ」
見つける

ルーシーと私の楽しむカガクの時間 (現在は実施していません)

「ルーシーと私の楽しむカガクの時間」は「女子中高生の理系進路選択支援事業」委託業務として、女子中高生の理系進路選択を支援するため、理系分野に対する興味・関心を喚起する取り組みの一環として2008年から2009年にかけて行いました。

【過去のイベント】
2008〜2009年度 イベント報告