学校利用

学校利用

1. ご見学の前に
「人類と自然の共存をめざして」をテーマとした常設展は、日本館(地上3フロア)と地球館(地上3・地下3フロア)の大きく二つの展示館からなります。展示スペースは大変広く、主な展示を見るだけでも1〜2時間程度必要です。事前に見学ポイントを絞って計画を立てられることをおすすめします。

★下見

上野本館(常設展示)の入館は、当面の間「予約制」となります。
下見で来館される際も、当館ホームページの「予約サイト(常設展 一般予約)」よりご予約ください。

・下見での入館は原則有料ですが、学校団体での利用のために下見される教職員で、以下の要件を満たした場合は下見の入館料を無料とすることが出来ます(初回のみ・3名まで。常設展示のみ)。

【令和2年4月1日から】

要件 当館指定の在籍証明書に記入・押印の上、総合案内へご提出ください。
在籍証明書様式」(PDF:234KB)
ご注意 ※ご提出いただけない場合は入館料が必要となります。
※身分証、名刺、名札は不可となります。
※在籍証明書は当館指定のものと証明内容が同一であれば、様式が異なっていても問題ありません。

※令和2年3月31日まで「身分証のご提示で無料」とすることができましたが、令和2年4月1日から「在籍証明書のご提出のみ無料」と変更いたしました。


【お知らせ】
事前予約は不要です。※現在、入館は予約制です。当館ホームページの「予約サイト」よりご予約ください。

・交通アクセス・入館料・館内設備などの基本情報は「アクセス・利用案内」のページをご覧ください。

・展示は一部変更される場合があります。しおりやワークシートの内容は毎年ご確認ください。展示内容は「展示」のページや「館内ガイド」をご参照ください。

★入館料および入館料の免除

【入館料(常設展)】

・高校生以下 無料
・一般・大学生 630円
※障害のある方(手帳所持)およびその付き添いの方1名は入館料が無料です。

【入館料の免除】

団体入館に際して下記の入館料免除の制度があります。

1. 学校団体等の教職員

校外学習や修学旅行等の引率で来館する学校団体・幼稚園・保育所等の教職員は、免除申請書を来館日の 「2週間前まで」に郵便で提出いただくことで、常設展の入館料が無料となります。

免除申請様式」(PDF:92KB)

この制度を利用される団体は、事前に「団体入館予約(来館日1週間前締切)」が必要です。
団体受付については「団体利用」のページをご参照ください。

※申請書が来館日の2週間前までに届かない場合、書類に不備がある場合は、入館料が必要となります。
※免除の対象は引率の教職員のみとなります。添乗員等は免除されません。
※申請後の免除人数の変更はできません。
※特別展は、別途入場料がかかります。

2. 特別支援学校、特別支援学級、へき地学校、障害者福祉施設等団体

ご覧になる展示により、手続きが変わります。

  • @常設展(企画展含む)のみご見学の方
    →「団体入館予約」をしていただいた上で、メール(dantai@kahaku.go.jp)にてお問合せください。
  • A特別展と常設展(企画展含む)をご見学の方
    →まずメール(dantai@kahaku.go.jp)にてお問合せください。

※メールには、団体の概要を記載してください。
※免除申請される場合、来館日の「2週間前まで」に申請書の提出が必要です。余裕をもってお問合せください。

【入館料免除申請の郵送先】

国立科学博物館 事業推進部 常設展示・博物館サービス課 博物館サービス担当
〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20

★団体利用手続き

団体での入館は、事前の「団体入館予約」が必要です。詳細は 「団体利用」ページをご覧ください。

お問合せ先

電話:03-3822-0111(代表)