上野本館
2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

は休館日です。
・カレンダーの日付をクリックすると、その日に行うイベント情報をご覧いただけます。
・「月」をクリックするとその月のイベントが、「曜日」をクリックするとその月のその曜日のイベントがご覧いただけます。

休館日のお知らせ

2月:
5、13、26日
3月:
4、11、18日
4月:
8、15、22日
関東大震災100年企画展「震災からのあゆみ −未来へつなげる科学技術−」関連講演会 上野本館
9/2(土)

関東大震災100年企画展「震災からのあゆみ −未来へつなげる科学技術−」特別講演会 Vol.1

東京大学大学院工学系研究科 教授/羽藤英二
東京大学大学院情報学環・学際情報学府 教授/渡邉英徳
国立科学博物館理工学研究部 研究主幹/室谷智子
受付終了
今年は1923年関東大震災から100年を迎えます。国立科学博物館では、2023年9月1日〜11月26日の期間に企画展を開催します。本講演会では企画展の監修者たちによる展示の見どころ紹介や、どう災害と向き合い、次の災害にどう備えるか、などをお話しします。
時間 13:30〜15:10(受付開始13:00)

13:30〜13:50
 注意事項等のご案内、趣旨説明
 講演@ 「関東大震災とその後の100年」室谷智子
13:50〜14:20
 講演A 「災間を生きる都市」羽藤英二
<14:20〜14:30 10分休憩 >
14:30〜15:00
 講演B 「カラー化とデジタルツイン:先端技術でよみがえる100年前の光景」渡邉英徳
15:00〜15:10
 質疑応答
会場 日本館2階 講堂
定員 120名(事前申込制)
対象 どなたでもご参加いただけます。
費用 無料(常設展示入館料が別途必要です)
備考 ※定員を超えた場合は、抽選で決定いたします。結果については、申し込み期間終了後にメールにてご連絡いたします。詳細は当選メールにてお知らせいたします。
※本講演会は、毎年9月から11月にかけて開催される「上野の山文化ゾーンフェスティバル」の「講演会シリーズ」の1つです。詳細は上野の山文化ゾーンフェスティバルの公式サイトをご確認ください。
URL https://www.kahaku.go.jp/event/2023/09earthquake/
締切日 8月17日 (木)
申込方法 定員に達したため受付は終了しました
お問い合わせ 国立科学博物館 事業推進部 企画展示課 企画展担当  Mail:kikakuten@kahaku.go.jp