「人が好き」「科学が好き」「科博が好き」

国立科学博物館が、ご来館のみなさまにとって親しみやすく、ぬくもりがあり、顔の見える博物館となるよう、入館者の方々との対話を重視した活動を推進しています。

そしてこのような活動は「人が好き、科学が好き、科博が好き」な“かはくボランティア”に支えられています。

かはくボランティアの活動

1.展示見学のお手伝い

フロアガイド

常設展示室にてそれぞれの展示のご案内をします。
地球館2階「科学技術で地球を探る」展示室では体験型展示の補助をします。

常設展示室にて、それぞれの展示室に関連するモノ(標本・資料)を通じて、展示の理解を深めるポイントについてコンパクトに紹介します。

2.体験学習のお手伝い

サイエンススクエアや特別展・企画展等でイベント実施のお手伝いをします。

かはくボランティア(アシスタントボランティア)募集

平成29年度のかはくボランティア募集は終了しました。