すべての会場
6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
・カレンダーの日付をクリックすると、その日に行うイベント情報をご覧いただけます。
・「月」をクリックするとその月のイベントが、「曜日」をクリックするとその月のその曜日のイベントがご覧いただけます。

休館日のお知らせ

6月:
上野本館…4、18、25、26、27、28、29日
筑波実験植物園…4、11、18、25日
附属自然教育園…4、11、18、25日
7月:
上野本館…2、9、17日
筑波実験植物園…2、9、17、23、30日
附属自然教育園…2、9、17、23、30日
8月:
上野本館…なし
筑波実験植物園…6、13、20、27日
附属自然教育園…6、13、20、27日

■すべての会場 11月26日のイベント

かはく・たんけん教室 上野本館 全日程を表示する
11/22(火)〜11/27(日)

冬芽のかんさつ

植物の冬越しの様子を、冬芽を通して観察してみよう。冬芽の観察ノートを作ります。
時間 開室時間は13:00〜15:00(最終受付14:40)/所要時間は20分程度/整理券は13:00より探究コーナー受付にて、参加するご本人に配布します/整理券配布は定員に達し次第終了となります
会場 地球館 2F探究コーナー
定員 36名
対象 【平日】小学生 〜 一般  【土・日・祝日】小・中・高校生
備考 幼児の入室はできませんのでご了承ください。
申込方法 事前申し込みは不要です。直接会場へお越しください。
2011植物のここが面白い 筑波実験植物園 全日程を表示する
11/26(土)

「どんぐりのなる木を探そう」

筑波実験植物園/堤千絵
秋の森林散策が楽しくなる!だれかに教えたくなるどんぐりの豆知識。
時間 午後1時30分〜3時
会場 研修展示館3階セミナー室
定員 30名
対象 小学生以上
受付開始 1ヶ月前から
締切日 定員になり次第締め切ります。
申込方法 電話(029-851-5159)
国際シンポジウム 「旧石器時代のアジアにおける現代人的行動の出現と多様性」記念講演会 上野本館 全日程を表示する
11/26(土)

人類はいつ“人間”になったか
−考古学から現代人的行動能力の起源を探る−

イギリス・ケンブリッジ大学/ポール・メラーズ教授
ロシア科学アカデミーシベリア支部・考古学民族誌学研究所/ミハイル・V・シュンコフ教授
受付終了
人類化石と遺伝学の証拠は、私たちホモ・サピエンス(新人)がおよそ20万年前のアフリカで進化し、やがて世界中へ広がっていったことを示しています。それでは私たち現代人が有する高い創造性、未来を予測し綿密に計画する力、さらに複雑な言語などの“現代人的”行動能力は、いつ、どこで、どのように進化してきたのでしょうか? 旧石器考古学者としてこの分野の研究をリードしておられるお二人の教授に、「現代人的行動能力」の起源をめぐる最新の話題についてご講演頂きます(日本語逐次通訳あり)。

13:30
開会のあいさつ 溝口優司(国立科学博物館・人類研究部・部長)
13:40−15:00 
ポール・メラーズ教授(ケンブリッジ大学)
「現代人的行動の起源:考古学的証拠と行動学的解釈」
15:10−16:30
ミハイル・V・シュンコフ教授
(ロシア科学アカデミーシベリア支部・考古学民族誌学研究所)
「人類の起源とユーラシア大陸における人類居住‐解剖学的現代人の形成」

司会:人類研究部 海部陽介

後援:日本旧石器学会・日本人類学会
時間 13:30〜16:30
会場 本館 講堂
定員 120名(応募多数の場合は抽選)
対象 大学生以上一般
備考 抽選の結果は当落に関わらず,11月21日(月)までにメールでお知らせします。
URL http://www.kahaku.go.jp/event/2011/06sympo/
締切日 11月14日 必着
申込方法 定員に達したため受付は終了しました
お問い合わせ お申込みの手続きについて
 連携協力課 西村・森永 03-5814-9865/9856
講演の内容について
 人類研究部 海部 03-3364-7140
自然史セミナー 筑波実験植物園 全日程を表示する
11/26(土)

日本列島で分化を遂げた植物たち(1)-キク科コウモリソウ属-

植物研究部/門田 裕一
受付終了
日本列島で複雑な種分化を遂げた植物群のうち、キク科コウモリソウ属の植物たちについて、研究経過を交えて解説します。
時間 13時00分〜15時00分
会場 筑波実験植物園内
定員 25名
対象 高校生以上
費用 保険料50円(当日集めます)、植物園入園料(大学生以上300円、高校生以下無料)
備考 ・植物園の入園料が必要です(大学生以上300円、高校生以下無料)
 筑波実験植物園利用案内はこちら
締切日 11月5日 締切(消印有効)
申込方法 往復はがき
お問い合わせ 国立科学博物館 学習企画・調整課 学習支援事業担当
住所:〒110-8718 東京都台東区上野公園 7-20
電話:03-5814-9888 (平日8:30〜17:00)
研究者によるディスカバリートーク 上野本館 全日程を表示する
11/26(土)

マリンスノーのはなし  実施フロア:地球館B2F ※

地学研究部/谷村 好洋
受付終了
11/26(土)

◆プラス◆南極海の巨大イカ・ダイオウホウズキイカ  実施フロア:地球館3F講義室 ※※

動物研究部/窪寺 恒己
受付終了
土・日・祝日に科博の研究者が交代で、展示や研究内容などについての解説や質疑応答などを行います。
時間 ※ 午前11時〜、午後1時〜 
※※ 正午〜、午後2時〜 (各約30分程度)
◆ライト◆と表記されている回は、初めて参加される方向けの短めのトークです
◆プラス◆と表記されている回は、より発展的な内容を含む長めのトークです
テーマにより時間が短縮されたり延長されることがあります。
※詳細は当日受付でご確認ください。
会場 地球館・日本館
定員 15名(先着順)定員を超えた場合は立ち見となります。講義室の場合は50席。
対象 どなたでもご参加いただけます(内容は小学校高学年以上に合わせた内容です。)
受付開始 実施時間のそれぞれ15分前から、各会場にて受付。
申込方法 申込みは不要です
お問い合わせ 国立科学博物館 学習企画・調整課 学習支援事業担当
住所:〒110-8718 東京都台東区上野公園 7-20
電話:03-5814-9888 (平日8:30〜17:00)