上野本館

は休館日です。
・カレンダーの日付をクリックすると、その日に行うイベント情報をご覧いただけます。
・「月」をクリックするとその月のイベントが、「曜日」をクリックするとその月のその曜日のイベントがご覧いただけます。

休館日のお知らせ

10月:
4、11、18、25日
11月:
1、8、15、22、29日
12月:
6、13、20、28、29、30、31日

■上野本館 11月のイベント

「津波防災の日」講演会 上野本館 全日程を表示する
共催 気象庁、 後援:地球ウォッチャーズ −気象友の会−
11/6(土)

津波を知ろう〜津波防災の日と津波フラッグ

気象庁地震火山部地震津波監視課長/束田 進也
理工学研究部/室谷 智子
受付中
毎年11月5日は「津波防災の日」です。「津波防災の日」ができた経緯や、津波とはどういう現象か、どのような情報がどういう手段で発表されるのか、気象庁の方と一緒にご紹介します。
時間 14:00〜14:45
会場 日本館2階講堂
定員 60名
対象 どなたでもご参加いただけますが、中学生・高校生を優先とさせていただきます。
費用 無料(別途入館料が必要です。高校生以下は無料)
備考

※内容の変更や、中止となる場合もありますので予めご了承ください。


※中学生・高校生を優先として、抽選で決定いたします。当選された方には、10月23日中までにメールにてご連絡いたします。


※感染防止対策としてのお願いがございます。
ご来館のお客様へのお願い・入館予約について」をご覧下さい。

締切日 10月22日 17:00
申込方法 WEB
お問い合わせ 国立科学博物館理工学研究部 室谷 智子 Mail: s-muro@kahaku.go.jp
国立科学博物館・竹中大工道具館共同企画展「木組 分解してみました」 上野本館 全日程を表示する
共催 竹中大工道具館
11/14(日)

<講演会>木組―美と強度を求めて

木工藝家、人間国宝/須田賢司
木工芸家で重要無形文化財保持者(人間国宝)である須田賢司さんに、人々は「木組」をどのように洗練させ「美と強度」を追求してきたのかについて、木工芸の歴史を振り返りながら語っていただきます。
※英語・中国語・韓国語による同時通訳があります。
時間 13:30〜14:15(受付開始13:00)
会場 日本館2階講堂
定員 60名(事前申込制)
対象 どなたでも
URL https://www.dougukan.jp/event/detail.php?id=6142ced01eeda
締切日 10月30日 23:59
申込方法 事前申込制です。応募者多数の場合は抽選で決定いたします。 詳しくは竹中大工道具館のホームページをご覧ください。
国立科学博物館・竹中大工道具館共同企画展「木組 分解してみました」 上野本館 全日程を表示する
共催 竹中大工道具館
11/14(日)

竹中大工道具館 上映会 工芸技術記録映画「木工芸−須田賢司のわざ−」

本展覧会に出品されている須田賢司さんの技を紹介する工芸技術記録映画(文化庁企画・製作)を上映します。
※解説はありません。
時間 @10:00〜10:45(受付開始9:30)
A11:15〜12:00(受付開始11:00)
会場 日本館2階講堂
定員 60名(事前申込制)
対象 どなたでも
URL https://www.dougukan.jp/event/detail.php?id=6142cf1523b2a
締切日 10月30日 23:59
申込方法 事前申込制です。応募者多数の場合は抽選で決定いたします。 詳しくは竹中大工道具館のホームページをご覧ください。