すべての会場
6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
・カレンダーの日付をクリックすると、その日に行うイベント情報をご覧いただけます。
・「月」をクリックするとその月のイベントが、「曜日」をクリックするとその月のその曜日のイベントがご覧いただけます。

休館日のお知らせ

6月:
上野本館…3、17、24、25、26、27、28日
筑波実験植物園…3、10、17、24日
附属自然教育園…3、10、17、24日
7月:
上野本館…1、8、16日
筑波実験植物園…1、8、16、29日
附属自然教育園…1、8、16、22、29日
8月:
上野本館…なし
筑波実験植物園…5、19、26日
附属自然教育園…5、13、19、26日

■すべての会場 9月の土曜日のイベント

関東大震災100年企画展「震災からのあゆみ −未来へつなげる科学技術−」関連講演会 上野本館 全日程を表示する
9/2(土)

関東大震災100年企画展「震災からのあゆみ −未来へつなげる科学技術−」特別講演会 Vol.1

東京大学大学院工学系研究科 教授/羽藤英二
東京大学大学院情報学環・学際情報学府 教授/渡邉英徳
国立科学博物館理工学研究部 研究主幹/室谷智子
受付終了
今年は1923年関東大震災から100年を迎えます。国立科学博物館では、2023年9月1日〜11月26日の期間に企画展を開催します。本講演会では企画展の監修者たちによる展示の見どころ紹介や、どう災害と向き合い、次の災害にどう備えるか、などをお話しします。
時間 13:30〜15:10(受付開始13:00)

13:30〜13:50
 注意事項等のご案内、趣旨説明
 講演@ 「関東大震災とその後の100年」室谷智子
13:50〜14:20
 講演A 「災間を生きる都市」羽藤英二
<14:20〜14:30 10分休憩 >
14:30〜15:00
 講演B 「カラー化とデジタルツイン:先端技術でよみがえる100年前の光景」渡邉英徳
15:00〜15:10
 質疑応答
会場 日本館2階 講堂
定員 120名(事前申込制)
対象 どなたでもご参加いただけます。
費用 無料(常設展示入館料が別途必要です)
備考 ※定員を超えた場合は、抽選で決定いたします。結果については、申し込み期間終了後にメールにてご連絡いたします。詳細は当選メールにてお知らせいたします。
※本講演会は、毎年9月から11月にかけて開催される「上野の山文化ゾーンフェスティバル」の「講演会シリーズ」の1つです。詳細は上野の山文化ゾーンフェスティバルの公式サイトをご確認ください。
URL https://www.kahaku.go.jp/event/2023/09earthquake/
締切日 8月17日 (木)
申込方法 定員に達したため受付は終了しました
お問い合わせ 国立科学博物館 事業推進部 企画展示課 企画展担当  Mail:kikakuten@kahaku.go.jp
令和5年度 研究者によるディスカバリートーク 上野本館 全日程を表示する
9/2(土)

お休み

当日受付
9/9(土)

木をたべる貝のはなし
 実施フロア:地球館3階 講義室

地学研究部/芳賀 拓真
当日受付
9/16(土)

お休み

9/23(土)

科博の化石どうぶつ
 実施フロア:日本館2階 講堂

地学研究部/木村 由莉
当日受付
9/30(土)

地衣食う虫もすきずき
 実施フロア:地球館3階 講義室

植物研究部/大村 嘉人
当日受付
土・日・祝日に科博の研究者が交代で、展示や研究内容などについての解説を行います。
■予定は変わることがありますので、お越しになる前にスケジュールをご確認ください。

時間 11:30〜、14:30〜 (各30分程度)
◆ライト◆と表記されている回は、短めのトークです(15分程度)
●プラス●と表記されている回は、長めのトークです(45分程度)
※諸事情により急遽中止となる可能性があります。予めご了承ください。
会場 日本館もしくは地球館
定員 日本館2階 講堂100名、地球館3階 講義室50名
対象 どなたでもご参加いただけます(内容は小学校高学年以上に合わせた内容です。)
受付開始 実施時間のそれぞれ15分前から、各会場にて受付。
申込方法 申込は不要です
※定員に達した場合はご参加をお断りいたします。
お問い合わせ 国立科学博物館 学習課 学習支援担当
住所:〒110-8718 東京都台東区上野公園 7-20
電話:03-5814-9888 (平日8:30〜17:00)
松葉蘭栽培講座 筑波実験植物園 全日程を表示する
9/16(土)

松葉蘭栽培講座

日本松葉蘭連合会/落合啓二
受付終了
時間 基本編10:00〜
栽培編11:30〜
(各編とも1時間程度)
会場 研修展示館3F
定員 15名
対象 どなたでも
備考 ※内容の変更や、中止となる場合もありますので予めご了承ください。
※当日、発熱や風邪の様な症状がある場合には、参加をお控えください。
受付開始 1か月前から
申込方法 電話(029-851-5159)
2023 第895回天文学普及講演会 上野本館 全日程を表示する
9/16(土)

「天文ニュース解説」

理工学研究部/洞口 俊博
当日受付
時間 14:00〜15:30
会場 上野本館 日本館2階 講堂
定員 75名
対象 高校生以上
備考 通常入館料(一般・大学生630円。高校生以下および65歳以上は無料)が必要です。
受付開始 実施時間の15分前から会場にて受付
申込方法 申込は不要です。 定員に達した場合は、ご参加をお断りいたします。
お問い合わせ 国立科学博物館 学習課 学習支援担当
住所:〒110-8718 東京都台東区上野公園 7-20
電話:03-5814-9888 (平日 8:30〜17:00)
2023 自然史セミナー(9/16) 自然教育園 全日程を表示する
共催 共催:
9/16(土)

今日から魚を見る目が変わるお魚学

動物研究部/中江 雅典
受付終了
知ってしまったら元には戻れない、目からウロコの魚のエピソードを紹介します。
時間 13:30〜15:00
会場 自然教育園
定員 30名
対象 小学校高学年以上
備考 先着順で受付 定員になり次第締切
通常入園料(一般・大学生 320円、高校生以下・65歳以上は無料)が必要です。

※本セミナーは対象「小学校高学年以上の方」となっております。対象に満たない場合、参加をお断りいたします。

※都合により中止になる可能性があります。
受付開始 実施日の1ヶ月前から (8月16日 10:00〜)
締切日 9月9日
申込方法 定員に達したため受付は終了しました
シダの多様性研究と保全の最前線 筑波実験植物園 全日程を表示する
9/16(土)

シダの多様性研究と保全の最前線

受付終了
講師:新田ジョエル、藤原泰央、上嶋智大、堤千絵、海老原淳
時間 13:30〜15:00
会場 研修展示館3F
定員 30名
対象 高校生以上
備考 ※内容の変更や、中止となる場合もありますので予めご了承ください。
※当日、発熱や風邪の様な症状がある場合には、参加をお控えください。
受付開始 1か月前から
申込方法 電話(029-851-5159)
展示ガイドツアー 筑波実験植物園 全日程を表示する
9/23(土)

展示ガイドツアー(予約不要)

植物研究部/研究員
時間 開催日:9月17日(日)、18日(月・祝)、23日(土・祝)の3日間
@10:00〜
A14:00〜
各回約30分(※教育棟集合)
会場 園内
対象 どなたでも
備考 ※内容の変更や、中止となる場合もありますので予めご了承ください。
※当日、発熱や風邪の様な症状がある場合には、参加をお控えください。
申込方法 申し込みは不要です
関東大震災100年企画展「震災からのあゆみ −未来へつなげる科学技術−」関連イベント 上野本館 全日程を表示する
共催 主催:日本地震学会、第22回地震火山地質こどもサマースクール実行委員会、国立科学博物館
9/30(土)

地震学会&第22回地震火山地質こどもサマースクールジョイントフォーラム in 国立科学博物館

日本地震学会 会長/小原一成
第22回地震火山地質こどもサマースクール実行委員会/宍倉正展・  野崎篤・横山光
第22回地震火山地質こどもサマースクールに参加したこどもたち
国立科学博物館理工学研究部 研究主幹/室谷智子
受付終了
企画展監修者による展示の見どころ紹介のほか、「関東地震100年」をテーマに開催された第22回地震火山地質こどもサマースクールに参加したこどもたちが、サマースクール中に、地震・火山・地質の第一線で活躍する専門家と一緒に探ったナゾについて発表します。
時間 13:00〜16:00(受付開始12:30)

13:00〜13:05
 イベント開始
 司会者より注意事項等のご案内
13:05〜13:15
 関東大震災と企画展「震災からのあゆみ」について 室谷智子(国立科学博物館)
13:15〜13:40
 地震学の進展この100年 小原一成(日本地震学会会長・東京大学地震研究所)
13:40〜14:05
 関東地震と湘南の大地 宍倉正展(産業技術総合研究所)
14:05〜14:30
 地震火山地質こどもサマースクールin平塚を振りかえって 野崎篤(平恷s博物館)
<14:30〜14:45 15分休憩 >
14:45〜15:10
 サマスクの実験をみてみよう 横山光(北翔大学)
15:10〜15:55
 第22回地震火山地質こどもサマースクールin平塚参加者による発表 サマスクに参加したこどもたち
15:55〜16:00
 閉会の挨拶
会場 日本館2階 講堂
定員 100名(事前申込制・先着)
対象 どなたでもご参加いただけます。
費用 無料(常設展示入館料が別途必要です)
備考 ※定員に達し次第締切となります。
※メールにて参加票をお送りいたしますので、当方からのメールをお受け取りいただけるよう、メールアドレスの登録はお間違えの無いようお願いいたします。また、迷惑メール対策などの受信設定のご確認をお願いいたします。
URL https://www.kahaku.go.jp/event/2023/09earthquake/
締切日 9月15日 (金)
申込方法 定員に達したため受付は終了しました
お問い合わせ 国立科学博物館 事業推進部 企画展示課 企画展担当  Mail:kikakuten@kahaku.go.jp