ロゴ:国立科学博物館8/24(火)~8/29(日)まで学校の先生なら無料で入館!多種プログラムも用意しています。

タイトル:「教員のための博物館の日2010」開催

教員の方を無料でご招待!(事前申し込み不要)

 学校の先生に楽しくて、ためになるプログラムをご用意しました。
今年は夏に開催!さらに今年の日程は一週間!
学校の先生は職員証またはチラシをお持ちの上で受付いただくと常設展の入館料(大人600円)が無料になります。なお、最終日は体験プログラムを特に充実させて実施しますので、ぜひ皆さんでお誘い合わせの上、お越しください。

写真

日付:平成22年8月29日(日)

8月24日(火)~28日(土)についても先生の無料入館および一部プログラムを実施します。

時間:午前9時~午後5時

ただし27日(金)は午後8 時まで(入館は各閉館時間の30分前まで)

会場:国立科学博物館【東京・上野公園】

科博へのアクセス等を確認する

協賛:財団法人科学博物館後援会
後援(予定):文部科学省、東京都教育委員会、神奈川県教育委員会、千葉県教育委員会、埼玉県教育委員会、茨城県教育委員会、全国小学校理科研究協議会、全国中学校理科教育研究会、東京都小学校理科教育研究会、東京都中学校理科教育研究会、財団法人日本博物館協会、全国科学博物館協議会

関連サイト「授業に役立つ博物館」



*ご参加は学校の先生に限ります

「教員のための博物館の日2010」

プログラム一覧

凡例:プログラムの目的

8/24~8/29実施のプログラム

「博物館で使える」 教員が学べる楽しめる

ワークシートを使って博物館見学

 地球館ワークシートを配布します。博物館を利用した授業計画にお使い下さい。ワークシートは受付時にお渡しします。

[時間]9:00-17:00(金曜日は-20:00)※受付は閉館の30分前まで

「博物館で使える」 教員が学べる楽しめる

音声ガイドを使って博物館見学

会場
C

 音声ガイド(PDA端末)を無料でご利用になれます。博物館を利用した授業計画にお使い下さい。

[時間]9:00-17:00(金曜日は-20:00)※受付は閉館の30分前まで

学校で使える

国立科学博物館の学習支援事業の紹介展示

会場
E

 当館の学習支援事業のうち、学校で使えるものを特に選んでご紹介します。
○学習用貸出標本
○科学的体験学習プログラムの紹介展示
○野依科学奨励賞 受賞作品展示

[時間]9:00-17:00(金曜日は-20:00)

8/29のみ実施のプログラム

学校で使える 教員が学べる楽しめる

植物画の描き方教室

会場
A

 植物画講師による植物の描き方教室。『描く』は『観察する』から繋がることを体験して下さい。

協力:植物画講師 舘野京子

[時間]10:00-,13:00-,14:30-
[所要時間]90分、[各回定員]24名

「博物館で使える」 学校で使える 教員が学べる楽しめる

博物館学習プログラム体験『不思議なミジンコ』

会場
A

 国立科学博物館で実施している学習プログラムを体験いただけます。先生だって子ども気分でものづくりに挑戦!!

[時間]10:00-,11:00-,13:00-,14:00-,15:00-
[所要時間]50分、[各回定員]12名

学校で使える 教員が学べる楽しめる

小学校の先生におくる理科のコツ

会場
A

 東京都中学校理科教育研究会による理科実験の基本講座。実験が苦手な小学校の先生におすすめです。

協力:東京都中学校理科教育研究会

[時間]10:00-,13:00-,14:30-
[所要時間]40分、[各回定員]20名

学校で使える 教員が学べる楽しめる

ヒトの骨と人類の進化の話

会場
A

 当館人類研究部の研究員が、理科室にある骨格標本の活用方法をアドバイスします。模型を使った人類進化の話も聞けます。

[時間]10:00-16:00、[所要時間]30分程度

千葉県立中央博物館による学校連携事業の紹介

会場
A

 千葉県立中央博物館が実践している、学校との連携事業をパネル等でご紹介します。

協力:千葉県立中央博物館

[時間]10:00-12:00,13:00-16:00
[所要時間]随時、[各回定員]なし

「博物館で使える」 学校で使える 教員が学べる楽しめる

先生のためのスペシャルガイドツアー

会場
B

 教育ボランティアによるガイドツアー。学校の先生向けに授業で使えたり、子どもが興味を持ちやすい展示を中心にご紹介します。

[受付時間]10:00-11:30,13:00-15:00 *出発は随時
[所要時間]60分、[各回定員]1組5名程度

「博物館で使える」 学校で使える 教員が学べる楽しめる

生物顕微鏡の基本操作とメンテナンス

会場
D

 知っているようで知らない生物顕微鏡の基本操作。簡単なメンテナンスを含め、一度きちんと学んでみませんか?

[時間]10:00-,12:00-,14:00-
[所要時間]50分、[各回定員]24名

学校で使える 教員が学べる楽しめる

電子顕微鏡の操作体験

会場
D

 当館の研究室でも活躍している電子顕微鏡。仕組みは意外に難しくないのかも!?

協力:株式会社テクネックス工房

[時間]11:00-,13:00-,15:00-
[所要時間]50分、[各回定員]14名

「博物館で使える」 教員が学べる楽しめる

先生のための人類展示解説

会場

 地球館と日本館の人類展示について、先生が子どもたちに効果的に解説するためのポイントをお教えします。

[時間](日本館)10:30-,12:30-,14:30-
(地球館)11:30-,13:30-,15:30-
[所要時間]30分、[各回定員]15名程度

チラシはお越しの際に当館で受け取るか、
または次のリンクよりダウンロードしてお持ちいただけます。

チラシダウンロード(PDF 1MB)



※各プログラムへの参加には受付でお渡しするステッカーの提示が必要です。
※期間中は上記ステッカーの提示により、かはくミュージアムショップの商品を10%OFFでお買い求めいただけます(一部商品除く)。
※本チラシによる特別展入場料金等の割引は行いません。
※プログラム内容、時間等は予定です。当日、変更となる場合もあります。

ページトップへ

「博物館で使える」 「学校で使える」 「教員が学べる楽しめる」 「会場:A」 「会場:B」 「会場:C」 「会場:D」 「会場:D」 「会場:各展示室」