独立行政法人国立科学博物館 職員採用試験について

2022年5月10日更新

当館の職員採用試験は、「関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験」による
第一次試験及び当館で個別に行う第二次試験(面接試験等)によって行います。

第一試験の受験資格や申込方法等、関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験の詳細については、
以下のホームページからご確認ください。
関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験ホームページ

第二次試験(面接試験等)について

受験資格 令和4年度関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験
第一次試験合格者
採用予定人数 事務2名
採用時期 令和5年4月1日
既卒者は令和4年10月1日以降のできるだけ早い時期(要相談)
第二次試験日程 令和4年7月23日(土)以降
第二次試験会場 独立行政法人国立科学博物館上野本館
第二次試験
申し込み方法
詳細については、後日更新してお知らせします。
問い合わせ先 経営管理部総務課 人事・労務担当 登島・神島
TEL:03−5814−9816、9815

当館の概要については、以下のページにある概要をご覧ください。
独立行政法人国立科学博物館[概要]
国立科学博物館の事務職員が取材を受け、博物館での仕事についてお話ししました。
興味のある方は、ぜひ下記のリンクをご覧ください。
人生に一度は行きたい!国立科学博物館!! #大学生の社会見学

非常勤職員

職種 勤務地 募集人数 応募締切日
労務補佐員(短時間非常勤職員)
筑波実験植物園の運営にかかる業務補助
(植物園内の植物の育成・植栽管理補助、清掃、園内巡視及び学習支援活動の補助)
筑波地区 1名 令和4年
6月6日(月)
労務補佐員(短時間非常勤職員)
筑波実験植物園の運営にかかる業務補助
(圃場植物の育成・管理、展示エリアの栽培管理補助、清掃、学習支援活動の補助)
筑波地区 1名 令和4年
6月6日(月)