バックナンバー

特別プレゼントの情報は、配信のメールマガジンのみに掲載しております。

第795号

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 

  科博メールマガジン第795号

    発行日:2018年7月12日

   http://www.kahaku.go.jp/

 

 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

 

 西日本を中心とした大雨により、被害に遭われた地域の皆様におかれまして

は、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈り申し上げ

ます。

 

 明日13日(金)から特別展「昆虫」が始まります。当館が「昆虫」をテーマ

に大規模な特別展を開くのは、今回が初めてとなります。昆虫の魅力に迫る特

別展にぜひお越しください。

 

 

 ※ 科博メールマガジンは、国立科学博物館が毎週木曜日に発行しています。

 ※ このメールマガジンは等幅フォントでご覧ください。

 

 

▼- 目 次 -▼-▼-▼-▼-▼-▼-▼-▼-▼-▼-▼-▼-▼-▼-▼-▼-▼-▼-▼

 

 ■ エッセイ     「縄文人への思い」

 ■ 自然教育園だより 「これからの夏の自然教育園」

 ■ お知らせ

 ■ 科博関連メディア情報

■ 壁紙プレゼント(7月カレンダー付き)

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ エッセイ ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 縄文人への思い               

 

            

                        人類研究部 篠田 謙一

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 

 

 この夏、お隣の東京国立博物館では大規模な縄文の展覧会が開催されており、

連日沢山の来館者で賑わっています。科博でも縄文人に関しては常設展示で紹

介するだけではなく、過去に特別展や企画展を開催していますが、いずれも多

くの人たちの関心を集めました。日本人には縄文時代に対する特別な思いがあ

るのでしょう。その根底には、縄文人が私たちの祖先だという事実があります。

しかし今日では、本州や九州・四国に住む日本人の持つ遺伝子は、大部分が弥

生時代以降に大陸から渡ってきた人々から受け継いだものであることが分かっ

ています。多くの日本人は、大陸の稲作農耕民を母体として形成されたのであ

り、縄文人から受け継いだ遺伝子はそれほど多くはありません。

 

 その事情はヨーロッパの人たちも同じで、彼らの持つ遺伝子の大部分は、最

初にヨーロッパに進出した狩猟採集民ではなく、後に中東から移動した初期農

耕民や、さらに後に移り住んだ牧民に由来するものが大部分を占めています。

私たちに感動を与える縄文の美やラスコーやアルタミラの洞窟壁画。それは、

私たちの祖先でありながら、後に移り住んだ人々によって圧倒されてしまった

人たちが生み出したものなのです。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 自然教育園だより ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 これからの夏の自然教育園

 

 

                       附属自然教育園 奥津 励

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 6月29日に関東地方の梅雨明けはしていますが、夏の始まりと言っても、既

に5月頃から高温が続いています。いつも朝、出勤する前に必ず天気予報のお

天気と気温を確認しながら出勤します。4〜5月の時の気温が、「6〜7月並

の気温」と発表があり、「もう夏なのか!」と思いました。

 

 自然教育園では動植物の「見ごろ情報」を毎週発信していますが、平年と比

べると約2〜3週間位早く開花しています。また、カメラが趣味でほぼ毎日来

られる常連のお客さんから、園内にいるチョウ類やトンボ類等々の情報を頂い

ています。発見して「もう出てきたのか。早いなぁ。」と報告を受けます。温

暖化・ヒートアイランドの影響でしょうか。

 

 これから見頃となる夏の自然教育園の生きものを予想してみましょう。7月

後半からのクサギ・キツネノカミソリ・コバギボウシ等々の花が見られます。

チョウ類はアオスジアゲハやナガサキアゲハやシジミチョウの仲間なども見ら

れます。トンボ類はオオシオカラトンボ・クロスジギンヤンマ・ショウジョウ

トンボなども葉の上や杭等に止まったり水辺に飛び回ったりしています。

 

 また、セミ類ですが、7月上旬頃からはニイニイゼミが「チー・・」と弱い

声で鳴き続けています。8月頃にはミンミンゼミが「ミーンミンミン・・」と

鳴きますが、アブラゼミは「ジージリジリ・・」と激しく大合唱の鳴き声が聞

こえます。早朝・夕方には、ヒグラシが「カナカナカナ・・」と大きな鳴き声

が聞こえます。

 

 詳しくは自然教育園のHPの「見ごろ情報」の生物記録情報をご覧になってく

ださい。園内の植物や昆虫の採集は出来ませんが、何かを見つけて観察してみ

てください。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ お知らせ ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

高校生のための化学実験講座「気体検知管で分子量などを求めたり、反応を体

感したりしてみよう」                  <参加者募集>

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

気体検知管を使って水蒸気から気体定数を求めたり、水やエタノールなどの分

子量を求めたり、酢酸やアンモニアの中和反応やアルコールの酸化反応を体験

してみませんか?

 

[開催日時]2018年8月4日(土)14:30〜16:00

[会  場]地球館3階 実験実習室

[講  師]東京都立戸山高校/田中 義靖、

      理工学研究部/若林 文高、米田 成一

[申込方法]WEBまたは往復はがき(7/21締切・消印有効)

[定  員]15名

[対  象]高校生

[費  用]保険料50円

 

 詳しくは下記をご覧ください。

 http://www.kahaku.go.jp/event/all.php?id=0001526536300001

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

7月の夜間開館関連イベントについて             <ご案内>

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 上野本館では、金曜日・土曜日は20時まで開館しています。(入館は閉館時

刻の30分前まで。)夜間開館関連イベントも実施しますので、この機会にぜひ

お越しください。

 

 7月の夜間開館関連イベントの詳細は、下記をご覧ください。

 http://www.kahaku.go.jp/news/2018/premium_07/

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

特別展「昆虫」                        <予告>

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 

 

 本展では、昆虫の驚くべき世界を多様な昆虫標本と展示演出で紹介します。

昆虫の生態、多様性や機能、他の生物との関わりなど、幅広い視点からその魅

力に迫るとともに、昆虫研究の成果が現代社会でどのように活かされているの

かを取り上げます。

  

[開催期間]2018年7月13日(金)〜10月8日(月・祝)

 

 詳しくは下記をご覧ください。

 http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2018/konchu/

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第34回植物画コンクール入選作品展        ※間もなく会期終了です              

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 国立科学博物館では、植物への理解を図る学習支援活動事業のひとつとして、

毎年、植物画コンクールを行っています。平成29年度には34回目を迎え、全

国から2,904点の応募がありました。このたび、109点の入選作品の展示を、

上野本館にて開催いたします。素晴らしい作品の数々をぜひご覧ください。

 

[開催期間]2018年6月30日(土)〜7月16日(月・祝)

 

 詳しくは下記をご覧ください。

 http://www.kahaku.go.jp/event/2018/06botanical/

 

   

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

自然史セミナー「顕微鏡で覗くと見える自然教育園の水生動物」:自然教育園

<参加者募集>

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 自然教育園内の武蔵野植物園には、水生植物が繁茂した小さな池があります。

この池から採った水や落葉などを実体顕微鏡で覗いてみると、貝類やカイミジ

ンコ類(ウミホタルの仲間)、そして、ヒドラやコケムシという不思議な動物

など様々な小さな動物たちに出会うことができます。今回は、ヒドラやコケム

シの仲間を中心にこの小さな池にすんでいる小さな水生動物たちを紹介します。

 

[開催日時]2018年7月16日(月・祝)13:30〜15:00

 

 詳しくは下記をご覧ください。

 http://www.ins.kahaku.go.jp/event/index.php?date=20180716

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

中高生のための研究体験講座

「火山岩の観察・分析から地下のマグマ情報を知る」    <参加者募集>

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 日本では毎年のように火山の噴火が起きています。火山噴火は地下深部にあ

る高温のマグマが地表へ噴出する現象です。マグマは地下のどの辺りの深さに

あり、温度はどの程度でしょうか? 本講座ではこれらの情報を火山岩の観察

・分析から推定する研究を体験します。また、岩石・鉱物の収蔵庫見学も行い

ます。

 

[開催日時]2018年8月6日(月)および7日(火)各日10:30〜16:00

      ※集合は10:30 筑波研究施設総合研究棟入口です。

  

 詳しくは下記をご覧ください。

 http://www.kahaku.go.jp/event/all.php?id=0001526536197448

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

7月・8月利用分の入室整理券について:親と子のたんけんひろば コンパス

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 

 

 地球館3階「親と子のたんけんひろば コンパス」では、7月の事前発券対

象日の入室整理券に残数があるため、入室希望日前日まで先着販売を行ってい

ます。7月23日(月)からは、夏休み期間として平日も事前発券の対象日とな

ります。ご利用を希望される方はご注意ください。

 また、8月の入室整理券の二次抽選受付は、7月15日(日)から始まります。

 

 7月・8月の事前発券対象日、お申込みの詳細は下記をご覧ください。

 http://www.kahaku.go.jp/learning/compass/

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「2018 夏休みサイエンススクエア」             <ご案内>

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 

 

 未就学児から高校生の皆さんを対象とした、科学に触れ、親しむことを目的

としたイベントです。実験・観察・工作などの科学を体験できるたくさんの企

画を開催します。

 

[開催期間]2018年7月24日(火)〜8月12日(日)※月曜日は閉室

[備  考]事前にWebサイトから参加申込みが必要な企画と、

      当日参加が可能な企画があります。

 

 企画や申込み方法などの詳細は、下記をご覧ください。

 http://www.kahaku.go.jp/event/square/

 

  

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

国立科学博物館協力「藤田祐樹先生と巡る 沖縄南部の旧石器時代遺跡探訪」

<ご案内>

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 本年4月20日〜6月17日に開催されました企画展「沖縄の旧石器時代が熱

い!」では多数のご来場をいただき、ありがとうございました。このたび、同

企画展の関連ツアーとして、同企画展を担当しました当館人類研究部の藤田祐

樹研究員による現地での解説(発掘の裏話!?)を交えたツアーが当館協力の

下に企画されましたので、ご案内します。

 

[開催期間]2018年10月12日(金)〜10月14日(日)

 

 詳しくは下記をご覧ください。

 http://bstworld.sub.jp/bstec/products/detail.php?product_id=87

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「シアター36○」閉鎖のお知らせ               <ご案内>

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 日本館地下1階の360度全球型映像施設「シアター36○」は、設備改修のた

め下記の期間中、閉鎖となります。ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解のほ

どよろしくお願いいたします。

 

[閉鎖期間]2018年9月4日(火)〜2019年3月下旬(予定)

 

 詳しくは下記をご覧ください。

 http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/theater360/news/2018/closing/

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

UENO WELCOME PASSPORT−上野地区文化施設共通入場券−販売中 <ご案内>

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 上野地区の文化施設をお得に楽しめる共通入場券「UENO WELCOME PASSPORT」

を、4月1日から販売しています。このパスポートで、10施設の常設展等に各

1回入場できるほか、「特別展チケット」が付くタイプでは指定の特別展から

1つを選びご観覧いただけます。ぜひご利用ください。

 

[販売・利用期間]2018年4月1日(日)〜9月30日(日)

 

 詳しくは下記をご覧ください。

 http://ueno-bunka.jp/news/welcome-passport201804/

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

国立科学博物館Facebookページ更新中!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 上野本館の情報を中心に、科博の「今」を写真付きでお届けしています。

Facebookユーザーでなくても閲覧可能ですので、ぜひご覧ください!

 

 https://www.facebook.com/NationalMuseumofNatureandScience

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

自然教育園見ごろ情報

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 園内の植物、鳥、昆虫等の見ごろ情報を毎週更新して紹介しています。

 

 http://www.ins.kahaku.go.jp/season/index.php

 

  

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

自然と科学の情報誌「milsil(ミルシル)」通巻64号と定期購読について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 スマートフォンやカーナビの案内地図、天気予報で使われる天気図、そして

地域のハザードマップまで、私たちは毎日さまざまな地図に囲まれて生活して

います。今回の特集は『広がる「地図」の世界』です。伊能忠敬が自分の足で

距離を計測していた江戸時代以前からもつくられてきた地図。地図をつくるた

めの測量技術がどのように進歩し、どのような地図が生み出されたのか? そ

して今後どのように技術が進化していくのか? 地図を使うことが当たり前に

なっている現在ですが、この記事を読んで、地図の奥深さに驚き、地図をつく

ってきた人たちに感謝の気持ちを伝えたくなりました。

 「親子で遊ぼう! 科学冒険隊」は「磯へ行って貝を観察! 貝の標本をつく

ろう!」です。もし夏休みに海辺に出かけることがありましたら、ぜひたくさ

んの貝を見つけて、観察し、あなただけの標本をつくってみてください。

 皆さまの知的好奇心を高めるきっかけに、本誌がお役に立てば幸いです。

  

 

 発行日 :2018年7月1日(日)

 定 価 :420円(税込)

 

 定期購読やお得な会員制度など詳細については下記をご覧ください。

 http://www.kahaku.go.jp/userguide/book/milsil/index.html

 (友の会)http://www.kahaku.go.jp/userguide/repeater/index.html

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

科博のイベント情報紙「kahaku event」8−9月号発行!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 情報紙「kahaku event」(年6回 A4サイズ 6ページ)は、展覧会や開

催予定のイベントなどについてご紹介しています。国立科学博物館の各施設内

で無料で配布している他、下記ページからもダウンロードすることができます。

ご来館や、イベント参加の計画をたてる際などにご活用ください。

(友の会会員には郵送でお届けします。)

 

 http://www.kahaku.go.jp/event/kahakuevent/

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 科博関連メディア情報 ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ○ラジオ放送紹介

 

  放 送 局:bayfm78 

  番 組 名:NEC presents THE FLINTSTONE 

  放送日時:7月14日(土)18:00〜19:00

 

  ・海部陽介人類史研究グループ長が出演します。 

 

 

 ○テレビ放送紹介

 

  放 送 局:NHK総合

  番 組 名:NHKスペシャル 人類誕生

       第3集「ホモ・サピエンス ついに日本へ!」

  放送日時:7月15日(日)21:00〜21:49

  ※前号でお知らせした放送日から変更になりました。  

 

  ・海部陽介人類史研究グループ長が出演します。

  

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

★ メール募集中 ★

 

 科博に関する思い出、展示の感想など皆様からのメールをお待ちしておりま

す。(ご感想などについては、このメールマガジンにて紹介させていただくこ

とがあります。なお、お名前は公表しません。)

 

 宛先: magazine@kahaku.go.jp

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ◆編  集:国立科学博物館 事業推進部 広報・運営戦略課

 ◆発  行:国立科学博物館

       東京都台東区上野公園7−20

 ◆お問合せ:magazine@kahaku.go.jp

 ◆登録解除:ホームページの登録解除フォームに、ご登録いただいたメール

       アドレスをご入力ください。

       http://www.kahaku.go.jp/userguide/mailmagazine/index.html

◆個人情報:当館が取得した個人情報の取扱については、下記URLをご覧下さい。

       http://www.kahaku.go.jp/policy/index.html

  現在、ご登録いただいているメールアドレスは ##e_8## です。