2008-03-01

NEWS展示続報−研究続く鯨類のストランディング (協力:動物研究部 山田格)


科博からのお知らせ

 平成20年4月20日(日)国立科学博物館新宿分館および筑波実験植物園にて,研究部特別公開・『科博オープンラボ』が開催されます。
 上野の展示室では公開されていない研究用標本や新着標本など貴重な資料を公開するとともに,研究者の講演,体験講座・実演などさまざまなプログラムをご用意して皆様をお待ちしています。

 新宿分館オープンラボでは,今回監修の山田および研究室のメンバーによるイルカの解剖の実演が予定されています。ストランディングの後科博に運び込まれたイルカの研究の一端を間近にご覧いただけます。
 魚類や海産無脊椎動物の資料庫,プランクトンの観察なども予定しています。他研究部のイベント,公開資料と合わせ,詳しい情報は近日中に科博ホームページ,ポスターなどでお知らせします。ご期待ください。

(研究推進課 西村美里)


写真:昨年のオープンラボの様子。研究者による標本の解説。