■ 化石芸術
+■古生代の生痕化石
+




シュレッダーにかけられた地層
(Utah Shred Bed)
オルドビス紀前期(4億8500万年前)
アメリカ合衆国、ユタ州産
200cm x 115cm


 

 花壇にまかれた細かく裂いた木くずのように、この標本には稜状や棒状の突出物が密集しています。これはフィコーデスと呼ばれる生痕化石です。
 アースロフィクスと同じ様な方式でつくられたものですが、扇型ではなく、縄状の集合体になるのが特徴です。アースロフィクスもフィコーデスもそれをつくった生物は不明ですが、掘削の様式が異なるため、別の生痕化石の名前(学名)がつけられています。


 


第一部 化石芸術  バーチャル展示室 B2F      第二部 アンモナイトの美と科学  バーチャル展示室 B3F