■ 化石芸術
+■古生代の生痕化石
+




砂サンゴ
(Stars of Sand)
カンブリア紀初期(約5億3000万年前)
イギリス、スコットランド産
225cm x 85cm


 

 カンブリア紀やオルドビス紀の地層から星形の砂の塊でできた奇妙な化石が知られていて、砂サンゴ(サンモコラリア)と呼ばれます。色々な説がありましたが、現生はイソギンチャク様の動物の体内に取り込まれた砂型と考えられています。ちょうど靴下に石を詰めたように、体を重くして、水の流れや波に対して体を安定させていたと考えられます。


 
 


 


第一部 化石芸術  バーチャル展示室 B2F      第二部 アンモナイトの美と科学  バーチャル展示室 B3F