■ 化石芸術
+■古生代の生痕化石
+




投げ縄
(Lasso Trail)
カンブリア紀前期(約5億3000万年前)
スペイン中部産
200cm x 90cm


 

 この投げ縄のような不思議な生痕化石はサンミクニテスと呼ばれ、正体不明の動物が細長い“シュノーケル”を海底面上に出しながら、たい積物の中を掘り進んでいった跡と思われます。移動中に“シュノーケル”を左右に揺らしていたため、はい跡内にS字状の溝を残しました。この動物は、たい積物の中を潜水艦のように進みながら、海底表面から取り込んだたい積物で後方のトンネルを埋め戻していったようです。


 


第一部 化石芸術  バーチャル展示室 B2F      第二部 アンモナイトの美と科学  バーチャル展示室 B3F