亀井 修 Osamu Kamei
氏名 亀井 修
所属 産業技術史資料情報センター
学位 博士(工学)
メールアドレス アドレス

研究分野

産業技術史
有機資源化学(資源・エネルギー・環境科学),科学教育

研究内容

産業や科学技術を人類の歩みと未来の可能性を示すものと考え,産業技術史資料情報の収集・保存,調査・研究,普及に関する活動を行なっています。

ひとこと

「技術」を「人類が生存していくために必要な技や知識の総体」ととらえ,ヒトの「これまで」と「これから」を考えるために必要な研究と考えて取り組んでいます。国内を中心にしていますが,調査研究にあたっては国内外の専門家とも連携して,事物に基づくとともに,産業や科学技術が社会とどのようにあるべきかを人々の双方向的な対話で扱うという科学技術コミュニケーション(Science Communication)や,ヒトの活動が1,000万年後の地層にも痕跡を残す程になったとする人類の時代(Anthropocene, アントロポシン)の視点等も視野に入れています。