1月の夜間開館関連イベントについて

2018年12月25日現在

 
  開催時期 イベント名 会場 概要
  1月4日(金) 夜の天体観望
※事前申込制
日本館屋上 ※定員に達したため締め切りました
お申込みは実施日の1ヶ月前より受付ています。イベントカレンダーをご覧ください。
  1月5日(土) ディスカバリートーク・レイト
「最近の天文学の話題」
地球館地下3階 宇宙に関する最近のトピックスについて解説します。
  1月11日(金) 特別展 明治150年記念「日本を変えた千の技術博」ギャラリートーク 特別展示室 「化学遺産ズラリ~わかる!日本の化学研究と化学産業のあゆみ その2」
  1月18日(金) 特別展 明治150年記念「日本を変えた千の技術博」ギャラリートーク 特別展示室 「蓄音機、炊飯器、水車など、これらを共通に動かす不思議な仕組みについて」
  1月18日(金) 夜の天体観望
※事前申込制
日本館屋上 ※定員に達したため締め切りました
お申込みは実施日の1ヶ月前より受付ています。イベントカレンダーをご覧ください。
プレミアムフライデー対象イベント 1月25日(金) プレミアムトーク
特別展「千の技術博」の見所
地球館3階
講義室
開催中の明治150年記念の特別展「日本を変えた千の技術博」の見所を、化学分野を中心に解説します。
プレミアムフライデー対象イベント 1月25日(金) 特別展 明治150年記念「日本を変えた千の技術博」ギャラリートーク 特別展示室 「侍はどうやってサイエンティストになったのか?」
プレミアムフライデー対象イベント 1月25日(金) 企画展「砂丘に眠る弥生人-山口県土井ヶ浜遺跡の半世紀-」
プレミアムフライデー ギャラリートーク
日本館1階
企画展示室
本展担当の研究者による展示解説です。
プレミアムフライデー対象イベント 1月25日(金) 大人のコンパス 地球館3階 「親と子のたんけんひろば コンパス」を、いつもはご入室いただけない大人(中学生以上)の方だけを対象にオープンします。
プレミアムフライデー対象イベント 1月25日(金) 全方向から恐竜を解説!「VxRダイナソー®」で見るティラノサウルス 地球館地下1階 ティラノサウルスとトリケラトプスに関する解説映像を上映します。(17:00より30分毎~最終回19:30)

 ※夜の天体観望:2月は1日15日に開催予定です。

ディスカバリートーク・レイト「最近の天文学の話題」

宇宙に関する最近のトピックスについて解説します。(理工学部 洞口 俊博)

日時 2019年1月5日(土) 17:00~
会場 地球館地下3階
対象 どなたでもご参加いただけます(内容は小学校高学年に合わせた内容です。)
定員 15名程度(先着順)定員を超えた場合は立ち見となります。

特別展 明治150年記念「日本を変えた千の技術博」ギャラリートーク
「化学遺産ズラリ~わかる!日本の化学研究と化学産業のあゆみ その2」

日本を変えた千の技術博

深海サメの肝油やヒノキ、ウルシの成分など天然の生物がもつ成分の研究を中心に、日本の先進的な化学研究分野に焦点を当ててお話をします。最初の女子大学生誕生や「吾輩は猫である」にも登場した薬のお話も! (理工学研究部 若林 文高)

日時 2019年1月11日(金) 18:30~19:00
会場 特別展示室
対象 どなたでもご参加いただけます(ただし、「日本を変えた千の技術博」会場内に入るための入場料が必要。※半券不可)
その他 ※開始時刻までに会場内集合場所へお集まりください。(集合場所は当日、会場入口等の掲示をご覧ください。)
※ギャラリートーク開催時間中及びその前後の時間には混雑が予想されます。このため混雑時には安全上の配慮から、ギャラリートーク会場に立ち止まってご鑑賞いただけないことがあります。予めご了承ください。

特別展 明治150年記念「日本を変えた千の技術博」ギャラリートーク
「蓄音機、炊飯器、水車など、これらを共通に動かす不思議な仕組みについて」

日本を変えた千の技術博

蓄音機やエンジン、水車には、力を自動的にコントロールする小さな部品がついています。これがないと、機械は目的の動作をせず、壊れてしまいます。「千の技術博」の展示品を例に、機械技術発達の陰の主役をご紹介します。(理工学研究部 前島 正裕)

日時 2019年1月18日(金) 18:30~19:00
会場 特別展示室
対象 どなたでもご参加いただけます(ただし、「日本を変えた千の技術博」会場内に入るための入場料が必要。※半券不可)
その他 ※開始時刻までに会場内集合場所へお集まりください。(集合場所は当日、会場入口等の掲示をご覧ください。)
※ギャラリートーク開催時間中及びその前後の時間には混雑が予想されます。このため混雑時には安全上の配慮から、ギャラリートーク会場に立ち止まってご鑑賞いただけないことがあります。予めご了承ください。

プレミアムトーク「特別展「千の技術博」の見所」

リンデ式空気液化分留器 所蔵:産業技術総合研究所

開催中の明治150年記念の特別展「日本を変えた千の技術博」の見所を、化学分野を中心に解説します。(理工学研究部 若林 文高)

日時 2019年1月25日(金) 17:00~(45分程度)
会場 地球館3階講義室
対象 中学生以上
定員 50名程度(先着順)定員を超えた場合は立ち見となります
その他 ※事前申込不要。直接会場にお越しください。

特別展 明治150年記念「日本を変えた千の技術博」ギャラリートーク
「侍はどうやってサイエンティストになったのか?」

日本を変えた千の技術博

明治になると、今日のような意味での科学者が日本でも生まれてきます。その中には、士族の家系の人物が少なくありませんでした。彼らはどうやって科学者になったのか? 展示資料を解説しながら話します。 (理工学研究部 有賀 暢迪)

日時 2019年1月25日(金) 18:30~19:00
会場 特別展示室
対象 どなたでもご参加いただけます(ただし、「日本を変えた千の技術博」会場内に入るための入場料が必要。※半券不可)
その他 ※開始時刻までに会場内集合場所へお集まりください。(集合場所は当日、会場入口等の掲示をご覧ください。)
※ギャラリートーク開催時間中及びその前後の時間には混雑が予想されます。このため混雑時には安全上の配慮から、ギャラリートーク会場に立ち止まってご鑑賞いただけないことがあります。予めご了承ください。

企画展「砂丘に眠る弥生人-山口県土井ヶ浜遺跡の半世紀-」プレミアムフライデー ギャラリートーク

本展担当の研究者による展示解説です。(人類研究部 坂上 和弘)

日時 2019年1月25日(金) 18:00~18:30
会場 日本館1階企画展示室
対象 どなたでも
その他 ※事前申込不要。直接会場にお越しください。

大人のコンパス

地球館3階「親と子のたんけんひろば コンパス」

「親と子のたんけんひろば コンパス」を、いつもはご入室いただけない大人(中学生以上)の方だけを対象にオープンします。

※「親と子のたんけんひろば コンパス」:4~6歳のお子さんとその保護者の方を主な対象とし、「遊び」の中から生まれる親子のコミュニケーションを促し、感じる力、考える力を養うことを目的とした展示室です。

日時 2019年1月25日(金) 18:00~19:30
会場 地球館3階「親と子のたんけんひろば コンパス」
対象 中学生以上 ※保護者と一緒でも、小学生以下のお子さんは入室できません。
定員 20名 ※随時入替制
その他 18:00~19:30の時間内はいつでも受け付けますが、定員を超える場合はお待ちいただくことがあります。

全方向から恐竜を解説!「VxRダイナソー®」で見るティラノサウルス

ティラノサウルスとトリケラトプスに関する解説映像を上映します。(協力:凸版印刷株式会社)

日時 2019年1月25日(金) 17:00より30分毎に計6回上映(最終回:19:30)
(ティラノサウルス編・トリケラトプス編 各5分程度)
会場 地球館地下1階展示室
対象 どなたでも
その他 映像は同タイトルで開催した過去のイベントと同じものです。また、展示室での研究者による解説および「VxRダイナソー®」操作体験イベントはございません。
「VxRダイナソー®」は凸版印刷株式会社との共同事業により、国立科学博物館が所蔵する恐竜骨格標本を精確に立体形状計測し、全身骨格をデジタルで復元した画像です。