8月の夜間開館関連イベントについて :: 国立科学博物館 National Museum of Nature and Science,Tokyo

8月の夜間開館関連イベントについて

2018年7月30日現在

 
  開催時期 イベント名 会場 概要
  8月1日(水) 火星大接近特別観望会
※事前申込制
日本館屋上
日本館4階大会議室
※定員に達したため締め切りました
火星大接近について講義と観望会を実施します。詳細はイベントカレンダーをご覧ください。
  8月3日(金) 火星大接近特別観望会
※事前申込制
日本館屋上
日本館4階大会議室
※定員に達したため締め切りました
火星大接近について講義と観望会を実施します。詳細はイベントカレンダーをご覧ください。
  8月11日(土) ディスカバリートーク・レイト
「カビやきのこの進化をさぐる」
地球館1階 カビやきのこの仲間(菌類)は、生物の世界のどこに位置しているのか、系統広場をめぐりながら紹介します。
  8月17日(金) 夜の天体観望
※事前申込制
日本館屋上 ※定員に達したため締め切りました
お申込みは実施日の1ヶ月前より受付ています。イベントカレンダーをご覧ください。
プレミアムフライデー対象イベント 8月31日(金) 全方向から恐竜を解説!「VxRダイナソー®」で見るティラノサウルス・トリケラトプス 地球館地下1階 ティラノサウルスとトリケラトプスに関する解説映像を上映します。(17:00より30分毎~最終回19:30)
プレミアムフライデー対象イベント 8月31日(金) プレミアムトーク
「ツリフネソウの花」
地球館1階 夏から秋に咲くツリフネソウの花は立体的な特異なかたちをしています。その花のつくりについて解説します。
プレミアムフライデー対象イベント 8月31日(金) 絵葉書プレゼント 日本館 地下1階
ミュージアムショップ
17:00以降に商品をご購入いただいた方に、オリジナル絵葉書をプレゼントします。(1名様につき2枚)
 ※夜の天体観望:9月は7日21日に開催予定です。

ディスカバリートーク・レイト「カビやきのこの進化をさぐる」

カビやきのこの仲間(菌類)は、生物の世界のどこに位置しているのか、系統広場をめぐりながら紹介します。 (植物研究部 細矢 剛)

日時 2018年8月11日(土) 17:00~
会場 地球館1階
対象 どなたでもご参加いただけます(内容は小学校高学年以上に合わせた内容です。)
定員 15名程度(先着順)定員を超えた場合は立ち見となります。

全方向から恐竜を解説!「VxRダイナソー®」で見るティラノサウルス・トリケラトプス

ティラノサウルスとトリケラトプスに関する解説映像を上映します。(協力:凸版印刷株式会社)

日時 2018年8月31日(金)17:00より30分毎に計6回上映(最終回:19:30)
(ティラノサウルス編・トリケラトプス編 各5分程度)
集合 地球館地下1階
対象 どなたでも
その他 映像は同タイトルで開催した過去のイベントと同じものです。また、展示室での研究者による解説および「VxRダイナソー®」操作体験イベントはございません。
※「VxRダイナソー®」は凸版印刷株式会社との共同事業により、国立科学博物館が所蔵する恐竜骨格標本を精確に立体形状計測し、全身骨格をデジタルで復元した画像です。

プレミアムトーク「ツリフネソウの花」

夏から秋に咲くツリフネソウの花は立体的な特異なかたちをしています。その花のつくりについて解説します。 (植物研究部 秋山 忍)

日時 2018年8月31日(金) 18:00~18:45
会場 地球館1階
対象 高校生以上
定員 15名程度(先着順)定員を超えた場合は立ち見となります。