「博物館の達人」になろう<小・中学生むけです>

博物館の達人にはだれでもなることができます。
そのためには・・・

ステップ1 博物館に10回いこう
  • ◇科学博物館・科学館・動物園・植物園・水族館・プラネタリウムなど博物館にもいろいろあるよ。好きな場所をえらんでね。
  • ◇同じ博物館に10回、いろいろな博物館を組み合わせて10回、どちらもかんげいです。1年間で10回行けない場合は、何年かけてもかまいません。
  • ◇「学習記録」に博物館でみたこと、参加したことなどを書こう。
ステップ2 思ったこと、考えたことを書いてみよう
  • ◇博物館に行って、どんなことを感じたかな?感想文をかいてみよう。 (400字づめ原稿用紙1枚くらい)
  • ◇小論文(野依科学奨励賞)にちょうせんしたい人は、「小論文の書き方」をみてね
ステップ3 いよいよ、「博物館の達人」にもうしこもう
  • ◇博物館の達人申請書(様式1
  • ◇学習記録(様式2
  • ◇感想文または小論文(野依科学奨励賞に挑戦する場合は小論文)

この3つをあわせて、国立科学博物館におくってね。

※しめきりはありません。1年のうち、いつでも・何回でも挑戦できます。

ステップ4 これであなたも「博物館の達人」に!
  • ◇博物館の達人として、国立科学博物館から達人認定証をおくります。
よくあるご質問はこちら

こちらをご覧ください

送り先・問い合わせ先
〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20
国立科学博物館 事業推進部 学習課 「博物館の達人」係
TEL:03-3822-0111(代表)
その他