一等水準儀


 明治時代から昭和初期まで陸地測量部が一等水準測量に使用した水準儀です。望遠鏡の下にある水準器で光軸を水平に合わせます。ドイツのカール=バンベルヒ社製。