すべての会場
12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
・カレンダーの日付をクリックすると、その日に行うイベント情報をご覧いただけます。
・「月」をクリックするとその月のイベントが、「曜日」をクリックするとその月のその曜日のイベントがご覧いただけます。

休館日のお知らせ

12月:
上野本館…3、10、17、28、29、30、31日
筑波実験植物園…3、10、17、25、28、29、30、31日
附属自然教育園…17、25、28、29、30、31日
1月:
上野本館…1、7、15、21、28日
筑波実験植物園…1、2、3、4、7、15、21、28日
附属自然教育園…1、2、3、4、7、15、21、28日
2月:
上野本館…4、12、18日
筑波実験植物園…4、12、18、25日
附属自然教育園…4、12、18、25日

■すべての会場 12月24日のイベント

企画展「砂丘に眠る弥生人-山口県土井ヶ浜遺跡の半世紀-」 上野本館 全日程を表示する
12/24(月)

講演会1「形態とDNA」

人類研究部/篠田謙一
人類研究部/坂上和弘
受付中
弥生時代は、日本列島に大陸から水田稲作を携えた人々が渡来して、在来の縄文系の人々と混血していきながら,列島各地に広がっていた時代です。それを反映して、日本列島には在来の集団と渡来した人たち、また両者の混血と考えられる人たちが混在していたと考えられています。本講演会では、骨形態とDNA分析が描くこの弥生人の姿について、それぞれの専門家が解説します。
(1)「骨からみた弥生人」
講師:坂上和弘(国立科学博物館人類研究部人類史研究グループ研究主幹)
(2)「DNAからみた弥生人」
講師:篠田謙一(国立科学博物館人類研究部長)
時間 14:00〜15:30(受付開始は開始時刻の30分前から)
会場 本館 講堂
定員 100名(事前申込制)
対象 どなたでも
締切日 12月20日
申込方法 WEB
2018 研究者によるディスカバリートーク 上野本館 全日程を表示する
12/24(月)

厚生労働省の戦没者遺骨収集事業について 
 実施フロア:地球館地下2F ※

人類研究部/坂上 和弘
当日受付
12/24(月)

トンボのおはなし 
 実施フロア:地球館3F講義室 ※※

動物研究部/清 拓哉
当日受付
土・日・祝日に科博の研究者が交代で、展示や研究内容などについての解説を行います。
■予定は変ることがありますので、お越しになる前にスケジュールをご確認ください。
時間 ※ 午前11時〜、午後1時〜 
※※ 正午〜、午後2時〜 (各約30分程度)
◆ライト◆と表記されている回は、初めて参加される方向けの短めのトークです
◆プラス◆と表記されている回は、より発展的な内容を含む長めのトークです
テーマにより時間が短縮されたり延長されることがあります。
※詳細は当日受付でご確認ください。
会場 地球館・日本館
定員 15名(先着順)定員を超えた場合は立ち見となります。講義室の場合は50席。
対象 どなたでもご参加いただけます(内容は小学校高学年以上に合わせた内容です。)
◆子ども優先◆と表記されている回は、子ども(小学生から中学生まで)の方を優先して実施します。
備考 概要はこちら
受付開始 実施時間のそれぞれ15分前から、各会場にて受付。
※日本館が会場のときは実施フロアの中央回廊で受付をします。
申込方法 申込は不要です
お問い合わせ 国立科学博物館 学習課 学習支援担当
住所:〒110-8718 東京都台東区上野公園 7-20
電話:03-5814-9888 (平日8:30〜17:00)