国立科学博物館―寄付研究部門への寄付のお願い
お手続き方法

以下の方法により、寄付会員へのご入会申し込み及び会費をご入金の方お願いいたします。

当館にて内容を確認し、会員証を発行いたします。

寄付会員へのご入会

こちらの必要事項をメールにてkifukenkyu@kahaku.go.jpへお送りいただくか、パンフレット(PDF:1.32MB)に備え付けの申込書をご郵送ください。クレジットカード決済の場合は、決済時に入会申込みも併せて行うため、メール送信及び申込書のご郵送による手続きは不要です。

お振込先

下記方法によりご入金いただけます。

(1)銀行振込による場合 : 以下口座までお振込み下さい。

銀行名 三井住友銀行
店名 東京公務部
口座 普通預金 0150654
口座名 独立行政法人国立科学博物館 (ドクリツギョウセイホウジンコクリツカガクハクブツカン)
金額 寄付(個人)1口 100,000円
寄付(団体)1口 500,000円
その他 注意事項 振込手数料は、お申込者のご負担となります。
振込領収書は大切に保管願います。

(2)振込依頼書による場合 : パンフレットに備え付けの振込依頼書にて、金融機関よりお振込み下さい。振込手数料は、お申込者のご負担となります。なお以下のファイルを印刷しお振込みいただくこともできます。(拡大・縮小不可)

振込依頼書(PDF形式)

(3)クレジットカードによるお支払いの場合 : 以下のカードがご利用いただけます。振込手数料は無料です。

※Microsoft社製 Internet Explore以外のブラウザにおいては適切に動作しない場合があります。

【注意】クレジットカード決済を選択された方は以下に注意して下さい。

      

クレジットカード決済の場合における寄付金控除について

(4)請求書発行をご希望の場合(法人のみ) : 請求書払いをご希望の場合は、寄付研究部門担当までご連絡下さい。

ご注意
  • 会員証はご本人に限り有効です。ご本人以外の方に譲渡・貸与することはできません。
  • 一度納められた料金の払戻はいたしません。
  • ※お申込みの際にいただいたお客様の個人情報は、会員証及び、当館の催し物の発送のほか、会員の動向分析を利用目的とし、国立科学博物館にて適切に管理させていただきます。お客様の個人情報をお客様の同意無しに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません。(法令などにより開示を求められた場合を除きます)
寄付の特典

会員の方には以下のような特典をご用意しております。 (3年間有効)

  個人(1口10万円) 団体(1口50万円)
常設展入館無料 (会員証提示) 1名同伴可 1口につき10名まで入館可
特別展招待券 1口につき3枚進呈 1口につき10枚進呈
ミュージアムショップ及びレストラン優待割引 (会員証提示)
寄付会員感謝祭(賛助会員と同時開催)
特別展内覧会への招待
「これからの科博」進呈
館内における会員名の掲示
常設展の招待券 × 1口につき10枚進呈
ホームページ上における会員名等(バナー)表示 × 2口以上○
館長とのディナー懇談会 1口につき1名(年1回) 1口につき2名(年1回)
寄付会費(寄付金)の税法上の取り扱い

国立科学博物館は、税法上の優遇措置の対象となる「特定公益増進法人」となっており、当館へ寄付を行う個人・団体は、当該寄付金について一般の法人に対する寄付金とは異なる所得税・法人税の優遇措置を受けることができます。賛助会の会費はこの税制優遇の対象となっております。

優遇措置(寄附金控除)の内容について

個人が特定公益増進法人等に寄付を行った場合には、一定額を所得税の課税所得から控除することができる「寄付金控除」の制度が設けられています。

この「寄付金控除」については、平成22年度税制改正において、適用下限額が5千円から2千円に引き下げられました。

これにより、特定公益増進法人等に対する寄付金の額が年間合計で2千円を超えれば減税の対象となりました。

さらに、平成19年度税制改正においては、所得の30%までとされていた控除の上限が、所得の40%まで引き上げられました。

⇒「寄付金(総所得の40%を限度)−2千円」を所得から控除することができます。

例)年間所得7,000,000円の人の場合、その40%は2,800,000円(限度額)となります。

よって、寄付金による控除額は、
50,000円を寄付した場合 50,000円−2,000円=48,000円
3,000,000円を寄付した場合 2,800,000円−2,000円=2,798,000円

優遇措置を受ける手続きについて

確定申告期間に、国立科学博物館が発行した「領収書」または「寄付金受入証明書」を添えて税務署に申告してください。

「領収書」または「寄付金受入証明書」は、税制上の優遇措置を受けるために必要な証明書としての役割を果たすものとなりますので、大切に保管してください。

なお、年末にご入金いただいた場合、証明書の発行日が翌年の日付となる場合がありますのであらかじめご了承ください。

お問合せ

お問い合わせ、申込書の送信・送付はこちらまでお願いいたします。

〒110-8718 東京都台東区上野公園 7-20
独立行政法人国立科学博物館 寄付研究部門担当
電話番号:03-3822-0111(月〜金)
ファックス:03-5814-9899
Eメール:kifukenkyu@kahaku.go.jp