連携協力・広報活動

社会の様々なセクターをつなぐ活動
科博コラボ・ミュージアム展示風景
科博コラボ・ミュージアム展示風景

全国各地の科学系博物館と連携してそれぞれの地域を活かした事業を実施する 「科博コラボ・ミュージアム」や、全国科学博物館協議会への協力などにより、地 域における人々の科学リテラシー涵養活動の促進を図っています。

また、科博コラボ・ミュージアム等の実施にご支援をいただいている賛助会員制度、障がい者見学会などの企業と連携したイベントの実施、上野地区の地域団体・博物館関係団体等と協働で実施している「上野ミュージアムウィーク・国際博物館の日記念事業」や「東京・春・音楽祭」など、社会の様々なセクターを結ぶ連携事業を展開しています。

「賛助会費を使った諸活動」の詳細は「賛助会員」ページをご覧下さい。



広報
自然と科学の情報誌「milsil」とイベント情報誌「kahaku event」
自然と科学の情報誌「milsil」
とイベント情報誌「kahaku event」

広報の目的は、国立科学博物館のミッションとそれを達成するための各種事業に関する情報を一人でも多くの人々にお知らせし、理解していただくことです。 このため、当館のあらゆる情報を提供するホームページをはじめ、館内外で行われるイベント情報を網羅した「kahaku event」、研究者のエッセイや旬の情報など を掲載したメールマガジン、また、当館の方針や展示・イベントを紹介する「これからの科博」の報道機関等への送付など、様々な形態で情報を発信しています。

加えて、自然と科学の情報誌「milsil」の発行、ホームページ上への「ホットニュース」の掲載等、館の研究活動のみならず幅広い分野の情報提供に努めています。

このように、人々に対して広く自然や科学に関する情報を発信することで、科 学リテラシーの普及、向上にも資するよう広報活動を展開しています。